10歳若く見られる 40代 アラフォー世代 美容 健康 口コミ まとめ♪

10歳若く見られるため 40代を美しく健康で過ごすために色々試してまとめています

シボヘールを飲んで気になるお腹をスリムにできる!?シボヘールの効果は

更新日:

シボヘールの効果。シボヘールを飲むと気になるぽっこりお腹をスリムにできる!?

シボヘール効果

気付けばお腹まわりにお肉がついて、ズボンが履きにくくなった、お腹がぽっこりをしてきて気になる、ということに悩まれるのは、男性も女性も同じことです。年齢とともに代謝が落ち、脂肪を燃焼する力も弱まってしまうことで、このようなことが起こります。

以前のような体型に戻したい、少しでもスリムな体になりたい!と思われている方にぜひ飲んでみていただきたいのが、シボヘールというサプリメントです。
お腹まわりのお肉に特に効果を発揮しますので、お悩みの解決も夢ではないかもしれません。

 

 

 
 

シボヘールってどんなサプリメント?

シボヘールとは、機能性表示食品とされているサプリメントです。これは消費者庁が指定認可するもので、ある一定の効果が認められるとされる食品に対して与えられる名称です。
シボヘールは認証されるまでに、何度も臨床試験を行っていますのでサプリメントそのものの安全性も高いものとなっています。

主な効果は3つあります。
その1.体重を減少させる
その2.体脂肪、内臓脂肪を減少させる
その3.ウエストのサイズダウンをさせる

この効果を感じた人は多く、シボヘールを飲んでから服のウエストのサイズが小さくなった、周囲から痩せたことを指摘された、という口コミが多く寄せられています。

 
 

どうしてシボヘールで脂肪を減らせるのか?

その答えは、シボヘールの主成分である葛の花由来イソフラボンが握っています。
葛の花由来イソフラボンは、日本をはじめとするアジア圏内に生育している植物から採取されるもので、古くからその効能に注目が集まっていました。
どのような効果があるのか、解説します。

脂肪の合成を抑える効果がある

体内で余剰したエネルギーは、肝臓に行ってそこで中性脂肪へと合成されてしまいます。この中性脂肪が肥満のもとで、内臓脂肪や皮下脂肪として蓄えられてしまうのです。しかし、葛の花由来イソフラボンは中性脂肪へと合成される働きを抑えてくれる力を持っています。

脂肪の分解を助ける力がある

体内に溜まっている脂肪は、エネルギーに変換できません。葛の花由来イソフラボンは、脂肪を分解して脂肪酸へと分解する働きを助け、脂肪の燃焼をできるように準備を行ってくれるのです。

脂肪の燃焼を促す力も持っている

分解された脂肪が変化した脂肪酸を燃やすためには、褐色脂肪細胞という細胞の働きが必要です。褐色脂肪細胞も年齢などの理由で減少するものなのですが、葛の花由来イソフラボンを摂取することで褐色脂肪細胞の働きは助けられ、脂肪酸がふたたび脂肪になってしまう前に燃焼させることが可能になります。

 
 

シボヘールがおすすめな人

きれいな体型を維持したいという人

スリムな体型を維持していると、自然と若々しさの溢れた人に見えます。そうすると自信に繋がりますし、おしゃれなファッションもいつまでも楽しむことができますよ。

年齢とともに太ってきたと自覚している人

若い頃と同じような食事をとっているのに太ってきたという場合は、褐色脂肪細胞の減少が原因かもしれません。太りやすくなるのと同時に、ダイエットをしても痩せにくくなっていることが考えられますので、ぜひシボヘールを飲んでみてください。

運動不足という人

ダイエットのためには運動が欠かせません。健康のためにも運動は効果的なのですが、もともと苦手な人や、忙しくて運動をする暇がないという人もシボヘールを飲んで肥満対策をするのがおすすめです。

便秘がちな人

便秘の原因はさまざまですが、基礎代謝が悪いことが関係していることもあります。シボヘールを飲んで基礎代謝を向上することで便秘解消につながる可能性がありますので、何を飲んでも便秘が解消できないと悩まれている人にもシボヘールをおすすめします。

 

 
 

シボヘールが効果を発揮しない人も

何か月も継続することが苦手な人

シボヘールは、最低でも3か月は飲み続けなければ効果を得られません。そのため、毎日飲むことを忘れてしまう、途中で飽きてしまうという人はシボヘールを買ったお金を無駄にしてしまうことになると言っても過言ではありません。

お腹いっぱいになるまで食べたい人

シボヘールを飲めば太らないということはあり得ません。普段から暴飲暴食をしやすい人などは、効果を実感できない可能性が高くなります。
シボヘールを飲むのであれば、バランスのとれた食事を適量食べるようにしましょう。

 
 

シボヘールの飲み方を覚えておこう

飲む時間はいつでも良い

シボヘールを飲む時間は、自分の好きな時間で大丈夫です。朝起きてすぐ、ご飯の前など、自分が「シボヘールを飲む!」と覚えておける時間にしましょう。

シボヘールは、1日4粒を目安に飲んでください。これ以上飲んでも問題はありませんが、たくさん飲んで良いことがある、という訳ではありません。

いちどに4粒飲むのは大変、と思われるかもしれませんが、シボヘールの効果がきちんと発揮されるのは1回で4粒飲んだときだと言われています。1回2粒を2回、というふうに分けるのは止めておいた方が良さそうです。

水で飲む

牛乳や清涼飲料水でシボヘールを服用すると、配合されている成分が効果を相殺し合う可能性があります。水かぬるま湯で服用するようにしてください。

どれくらいの期間飲むのか

臨床試験において、シボヘールは8週間から12週間継続することで効果を実感できると確認されています。1か月では効果は出ない可能性のほうが高いと言えますので、3か月はシボヘールを飲み続けることが必要です。

 
 

注意点も覚えておいて

機能性表示食品は医薬品とは異なり、厳しく定められた項目はありません。飲み合わせや副作用についても、ほとんど心配しなくても良いでしょう。

しかし、病院に通って治療を受けていたり、薬を処方されていたりする場合は服用しても良いかどうか医師に確認するようにしてください。また、妊娠中、授乳中という人も産婦人科で相談した方が安心して服用できますので、一度主治医に確認してください。

 
 

シボヘールの購入は公式サイトから!

ふだんネットショッピングで、楽天市場やAmazonを利用されている人も多いと思います。また、お近くのドラッグストアなどでポイントを貯めているという人も多いのではないでしょうか。しかし、これらの場所ではシボヘールは販売されていません。
購入できるのは公式サイトのみとなっています。

シボヘールは3か月の継続がおすすめですので、らくらく定期便を利用されると最もお得にシボヘールを購入できるようになります。
定期便だと、初回は980円で購入できますし、2回目からも定価から12.7%オフされた2,808円でシボヘールを購入することが可能です。定期便を利用すれば送料も無料になりますので、かなりお得ですね!

 
 

ダイエットのためには運動も大事なポイント

乱れた生活習慣を送っていないという人であれば、ただシボヘールを飲むようにするだけでも効果は得られるようになります。しかし、高い効果が欲しい、1日も早く痩せたいと思われているのであれば、運動も行ってください。
少し速足で歩くことを意識してウォーキングをするだけでも十分です。運動を毎日続けることはできなくても、続けることに意味があります。

 
 

シボヘールでスリムな体型を維持しよう

30代から40代にかけて、さまざま面で自分の体が変化してきたことを実感することがあると思います。しかし、シボヘールを飲むことで基礎代謝を向上させ、太りやすい状態になることを防げますし、スラリとしたボディラインを維持することも可能になります。
お腹が気になるという方、シボヘールを始めるなら今ですよ!

 

 

 
 

-40代 ダイエット
-

Copyright© 10歳若く見られる 40代 アラフォー世代 美容 健康 口コミ まとめ♪ , 2017 All Rights Reserved.