10歳若く見られる 40代 アラフォー世代 美容 健康 口コミ まとめ♪

10歳若く見られるため 40代を美しく健康で過ごすために色々試してまとめています

話題のフルーツ青汁の特徴や効果をご紹介

投稿日:

じつは知らない青汁の効果!いま話題のフルーツ青汁で体感してみませんか?

青汁は健康に良いものとして知られていますが、実は体内の老廃物を排出するデトックス効果や、美容効果などたくさんの効果を持っている飲み物です。
近年は「青汁は健康に気を使うお年寄りが飲むもの」、というイメージを覆すような飲みやすい青汁もたくさん発売されるようになり、若い女性のなかでも青汁の人気が高まりつつあります。

フルーツ青汁特徴効果

 
 

青汁に使われている野菜や成分、知っていますか?

野菜の王様、ケール

アブラナ科に属する緑黄色野菜のひとつで、栄養価の高さから野菜の王様と呼ばれるケール。
ビタミンAは人参の2倍も含有していますし、ミネラル、カルシウム、抗酸化作用を持つ成分であるルテインも含んでいます。
食物繊維も豊富で、「青汁と言えばケール」と言っても過言ではないほどの存在です。
しかし、独特の苦みや、青臭さを感じやすいという特徴もあります。

美容効果も高い、大麦若葉

こちらも青汁には欠かせないものです。
食物繊維はもちろん、ビタミンB群、ビタミンCが含まれています。
ビタミンCなどは美肌効果や美白効果が期待できるものですし、酵素も含有していますので、ダイエットの効果も期待できます。

近年増えてきた、酵素入り青汁

若い世代に向けて発売されている青汁の中には、酵素が配合されているものが増えています。
酵素は普段の食事で摂取できるものではありますが、十分な量を摂取するのはとても難しいと言われています。
さらに、体内で生成される酵素の数は決まっており、年齢とともに酵素は減っていきますので、青汁で酵素を補給することで健康と美容のためにかなり効果的だと考えられます。
酵素を配合した青汁の中には、100種類以上の酵素を補給できるようなものもあります。

乳酸菌入りの青汁も増加中

青汁に乳酸菌を配合したものも、近年増えてきています。
乳酸菌は腸内環境を整えて便秘を解消するほか、免疫力を高めたり、高血圧を予防したり、コレステロールを低下させるという力を持っています。
ダイエットのために効果的なのはもちろん、健康維持のためにも良いですね。

 
 

青汁を飲んで得られる効果はどんなものなのか?

血糖値の上昇を緩やかにするダイエット効果

食事の際に血糖値が急上昇することで太りやすくなる、ということは知られていますが、青汁を飲むと血糖値の急上昇を抑えることができます。
さらに、食物繊維を豊富に含んでいる青汁を飲むと、野菜だけを食べたときよりももっと多くの食物繊維を摂取することが可能になりますし、同時にビタミンとミネラルを補給することができますので、運動をした際の脂肪燃焼効果を高めます。

ただし、青汁を飲んだからといってすぐに痩せる、飲んだだけで痩せやすい体質になる、ということは期待しないでください。
ダイエットにはバランスのとれた食事内容を心掛けること、適度な運動をすることが必要です。
青汁はそれらを補助してくれるものだと覚えておきましょう。

胃や腸の環境をきれいにするデトックス効果

これは、乳酸菌と食物繊維をたっぷり配合したフルーツ青汁を飲んだときに得られる効果です。
フルーツ青汁の中にはさまざまな野菜と果実が配合されていますので、野菜不足で血液がドロドロの状態になった場合でもそれを改善するために役立ちます。
血液がサラサラになると、自然と血液の流れも改善されて体内の老廃物を排出するデトックス効果がアップします。
日頃の野菜不足解消のためにも効果的ですので、健康効果も手に入ります。

ビタミンを補給して美肌効果

こちらもフルーツ青汁を飲んだときに得られる効果です。
フルーツ青汁は美容に気を使われている女性のために、ビタミンはもちろん、セラミド、プラセンタなどの美容成分を豊富に配合しているものが数多く発売されています。
乳酸菌で腸内の環境が整えられている状態になると、フルーツ青汁に配合されている栄養成分が体内に摂り込まれやすくなりますので、配合されている美容成分が一層力を発揮しやすくなると言えます。

 
 

フルーツ青汁の特徴

青汁を飲んだことがなくても、テレビCMなどの影響で「まずい」「苦い」「青臭い」というイメージを持たれている方は多いと思います。
ケールは苦みが強い野菜ですので、ケールを中心に作られた青汁は飲みにくいと感じることが多いようです。
しかし、フルーツ青汁はケールと同時に果物から取り出した甘みを配合しているため、苦みが際立つということはありません。
多少苦みは残りますが、それでもかなり飲みやすくなっています。

実際にフルーツ青汁を飲んだ人からは「抹茶に甘さを加えたような感じ」というふうに言われているものもありますので、まずはお試しサイズのものを利用するなどして、青汁を飲んでみるのをおすすめします。

 
 

いま人気のフルーツ青汁を紹介します

フルーツの味で飲みやすい、すっきりフルーツ青汁

青汁のベースとなるのは、大麦若葉、明日葉、クマザサです。
これらの成分の中には、食物繊維と栄養素がたっぷりと含まれていますので、青汁そのものの効果はかなり発揮されやすいでしょう。
それだけでは飲みにくさが残ったままですが、すっきりフルーツ青汁には果実のエキスが配合されてかなり飲みやすくなっています。

SNSなどでも話題になっており、一度生産が追い付かなくなったということもあったとか。
美容成分と酵素も豊富に配合されていますので、健康志向な人だけでなく、綺麗になりたい、デトックスがしたい、ダイエットに挑戦したい、という人から支持されているようです。

 

酵素を149種類も配合した、たっぷりフルーツ青汁

ネーミングはそっくりですが、すっきりフルーツ青汁とは異なるフルーツ青汁です。
その特徴は、149種類も配合された酵素です。
酵素配合の青汁はたくさんありますが、これだけの数を配合したものはほとんどありません。

また、ビタミンが8種類、ミネラルが9種類配合されているうえに、野草、海藻といった成分も配合されていますので、1度にかなり豊富な栄養素を摂取することが可能になっています。
さらには、プラセンタも使用されていますので、健康と美容に関心がある人におすすめです。

名前にもあるフルーツについては、11種類が使用されており、とても飲みやすいことで好評となっています。

 

腸内環境が気になるなら、フレッシュフルーツ青汁

フレッシュフルーツ青汁には、大麦若葉、クマザサ、明日葉が使用されています。
さらに、酵素が80種類、乳酸菌が2種類、オリゴ糖、コラーゲン、プラセンタ、セラミド、という美容と健康とダイエットのために活躍してくれる成分が惜しみなく配合されています。
乳酸菌が2種類配合されていることで、腸内環境を整える効果は他のフルーツ青汁と比べて高くなっているのが特徴で、老廃物を排出して免疫力を高める効果も期待出来そうですね。

水に溶けやすい粉末状の青汁ですので、朝の忙しい時間でもすぐに作れてさっと飲める、と人気を集めています。

 
 

まとめ

フルーツ青汁は、通常の青汁と同じようにケール、大麦若葉、明日葉といった栄養の豊富な成分を利用していますが、それぞれに飲みやすくするための工夫が行われています。
飲みやすさ以外にも、美容効果、整腸作用、デトックス、ダイエットなど、女性なら気になるポイントを抑えた青汁が数多く販売されていますので、自分がどんな効果を得たいのかをしっかりと把握してから商品を選ぶと、迷う事無くフルーツ青汁を選べるのではないでしょうか。

 
 

-40代 健康サプリ・ドリンク
-, , ,

Copyright© 10歳若く見られる 40代 アラフォー世代 美容 健康 口コミ まとめ♪ , 2018 All Rights Reserved.